FC2ブログ

alfa156dominica

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

久しぶりに撃ってきました!

本日、久しぶりにぐんまジャイアント射撃場に行ってきました。

155.jpg

今日は2丁持ってきて撃ちまくりました(笑)
しかし、最初は全然当たらなくて正直かなりヘコミましたね~!
徐々に慣れてきて、だんだん当たるようになった頃に5ラウンド終了。
あっと言う間に終了です。

金曜日だから誰も居ないと思ったら、今日はこの射撃場の技能講習の日だとか!?
いつものトラップ射場が使えない?
しかたなく、アメリカントラップとやらで練習する事になりました。

このアメリカントラップって、近っ!
すぐ目の前からクレーが飛び出すよ!!
設定を初心者向けにしてもらい撃ちやすくしてもらっても、当たりません(涙)

この射場にミロクのSS20を持った方がやってきて、撃つと言い出しましたのでちょっとビックリ!?
ボルト式散弾銃にスコープ付きで、アメリカントラップ?

これがまた当たるんですね~不思議!
ストレートだけでしたがいい確率で当てていました、腕は確かなようです。
両目で見ると当たらないので、ターゲットと同じ様にスコープから見た方が当たると言っていましたスゲ~


156.jpg

撃ち終わったらキレイに掃除をして帰らないと、すぐに錆びてしまいます。
今日は当たらずも、なかなか楽しい一日でした。



スポンサーサイト
散弾銃 | コメント:0 | トラックバック:0 |

装弾の購入

本日、散弾銃の装弾を購入してきました。
ブランドはインペリアルトラップです。


153.jpg

12番7半28グラムで、自動銃用に購入しました。

154.jpg

今回初めて購入しましたが、なかなか良さそうな感じですね。
とりあえず、250発だけ買って様子をみる事にしました。
弾によってフィーリングが違うと言われてますので、他の弾との違いを感じてみたいと思います。

3月始め頃に群馬ジャイアント射撃場に行く予定なので、結果が楽しみです。
スコアはまるでダメでしょうね(笑)
でも使用実績作っておかないと、4月の銃検査に引っかかります。

今年は許可書の更新年にあたりまして、これからが大変になると思います。
技能講習に受かるのが早いか?
法律が変わるのが早いか?!
どっちでしょうね??
この更新時の技能講習は、絶対的に射撃場のキャパシティーが不足しています。
受けたくても受けられないで、更新に時期を迎えて、結局更新できなくて許可取り消し?
それって、おかしいでしょ?


特に、東京都にお住まいの方。
東京都に射撃場が無いのに、射撃場を使っての技能講習って馬鹿げている話ではありませんか。
法律で決める前に、インフラを整備しろよな!
射撃場を作ってから、実施して欲しいものであります。

散弾銃 | コメント:0 | トラックバック:0 |

一斉銃検査に行ってきました

先日、平日の午前中に予約を取り「一斉銃検査」に行ってきました。

年に一度、使用実績と一緒に銃を所轄の警察署に持っていきます。

普通土曜日に行われますが、込み合う事が予想されたので事前検査で持ち込みました。

最近は以前に比べて厳しくなりまして、「実包等管理帳簿」なる物を作成しなさいとの事!

簡単に言えば、何処で弾を買って、どの銃で何処で撃って、何発残っているか、と言うことを書くだけです。

朝一で所轄の生活安全課に向かいましたが、2階にあるのでエレベーターで行こうと思いましたが、制服者が全員こちらに注目したので(笑)しかたなく階段で行きました(爆)

検査と言っても何て事無い、全長寸法を測るだけ?

実包等管理帳簿も見せたが、見たのかな!?使用実績を見せようとしたら「いらない」と言われた??

なんだ、随分と事務的だな?

次から次へと人が入って来る、検査がまるで流れ作業のようになってきた(笑)

しかも「寸法が少し違うけどいいや」なんて言っている!

えっ?いいんだ?不思議だ!

とりあえず許可証にハンコをもらって本日終了です。

散弾銃 | コメント:4 | トラックバック:0 |

クレー射撃に行きました!

今年初めてのクレー射撃に行ってきました。

場所は、群馬県にある「ぐんまジャイアント射撃場」です。


32.jpg

今日は天気も良くて絶好の射撃日和になりました。

33.jpg

装弾はケメンを使用しました、比較的安い弾ですね。

こちらは私が愛用しているモデルガン(笑)の「ウインチェスタートラップ」です


34.jpg

結果はと言うと。・・・それは悲惨なものでした(悲)

クレー射撃と言うよりも「暗れ~射撃」みたいでした。


次は、頑張るぞ~!
散弾銃 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ちょこっと清掃です!

昨日ヒマだったので「モデルガン」の清掃を行いました。

最初に新聞紙を広げてクリーニングキットとケミカルを用意します。

31.jpg

この銃は「レミントン社製M1100自動銃」です。

まずは、フォアエンド(先台)のキャップをはずしてフォアエンドを取り外します。

21.jpg

次に、バレル(銃身)をスライドさせて取り外します。
22.jpg

クリーニングキットよりロッドを組み立てて、先端にパッチを張り付けます。
23.jpg

この時に使う薬品は、ボアスクラバーやソルベントを使います。

今回は、ソルベントを使い銃口へ差込みます。

24.jpg

キレイになるまで何回か往復させて銃口内を清掃します。
25.jpg

キレイになりましたら、仕上げにガンオイルを塗って終了です。
26.jpg

この「モデルガン」(笑)はスキート銃身が付いています。

スキート射撃用で、トラップ射撃には使えません。

28.jpg

銃身の清掃が終わりましたら、外装をWD40と言うケミカルで汚れや手垢を取っておきます。
30.jpg

この「モデルガン」(爆)のストック(銃床)はウッドではなくシンセティックと呼ばれる合成樹脂のストックが付いています。

軍事用では当たり前の装備ですね。

20.jpg

さて、今回のモデルガン(核爆)の清掃はいかがでしたでしょうか?

使用する毎にこの作業をしっかりやります。

オーバーホールは数年に1回程度で大丈夫ですね!



散弾銃 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。