FC2ブログ

alfa156dominica

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ちょこっと清掃です!

昨日ヒマだったので「モデルガン」の清掃を行いました。

最初に新聞紙を広げてクリーニングキットとケミカルを用意します。

31.jpg

この銃は「レミントン社製M1100自動銃」です。

まずは、フォアエンド(先台)のキャップをはずしてフォアエンドを取り外します。

21.jpg

次に、バレル(銃身)をスライドさせて取り外します。
22.jpg

クリーニングキットよりロッドを組み立てて、先端にパッチを張り付けます。
23.jpg

この時に使う薬品は、ボアスクラバーやソルベントを使います。

今回は、ソルベントを使い銃口へ差込みます。

24.jpg

キレイになるまで何回か往復させて銃口内を清掃します。
25.jpg

キレイになりましたら、仕上げにガンオイルを塗って終了です。
26.jpg

この「モデルガン」(笑)はスキート銃身が付いています。

スキート射撃用で、トラップ射撃には使えません。

28.jpg

銃身の清掃が終わりましたら、外装をWD40と言うケミカルで汚れや手垢を取っておきます。
30.jpg

この「モデルガン」(爆)のストック(銃床)はウッドではなくシンセティックと呼ばれる合成樹脂のストックが付いています。

軍事用では当たり前の装備ですね。

20.jpg

さて、今回のモデルガン(核爆)の清掃はいかがでしたでしょうか?

使用する毎にこの作業をしっかりやります。

オーバーホールは数年に1回程度で大丈夫ですね!



スポンサーサイト
散弾銃 | コメント:0 | トラックバック:0 |

サタン2回目の割り出し!

本日、サタン2回目の割り出しを行いました。
初回は採卵したのですが、やはり思わしくなかったので2回目は孵化を確認してからにしました。

初回より3ヶ月待った後にケースをひっくり返した画像が↓です。


17.jpg

表面に見える個体の他に沢山の個体が無事に孵化していました。

今回、31頭の初2令をゲット出来ました。
初回と合わせると、43頭の初2令を得る事が出来ました。


このサタンはリバーフィールド氏より譲って頂きました幼中を羽化させたペアを使用しました。

やはり、良い血統は良い結果を出せますね。
リバーフィールド氏ありがとうございました。


♂♀の組み合わせは↓の通りです、知っている方が見れば間違いなくRF血統だと分かりますね。

18.jpg

サタン | コメント:8 | トラックバック:0 |

オークションに出品しました!

本日、ビッダーズオークションにヘラヘラ♂143mm単品を出品致しました。

今回は自分としては高額な3,000円スタートです。
入札が入らなければ、それはそれで構わないかな~?って感じです(笑)

14.jpg

でも余品扱いでブリードには使いません。
この時期はブリードしても、あまり良い結果が望めないのでいつも遠慮しています。

う~ん、でも本当に入札が入らなかったらどうしようかな?

たぶん、誰かが入札してくれるでしょう(笑)



ヘラヘラ | コメント:2 | トラックバック:0 |

無事に蛹化しました!

先日レスキューした個体が無事に蛹化しました!

蛹化したばかりでまだ色付きが浅いですね、これから時間が経つにつれてどんどん色濃くそして硬くなると思います。

13.jpg

近頃、♂の蛹化ラッシュです~!

♀はちょっと前に蛹化した個体がいますので、なんとか春ブリード出来そうです。


ヘラヘラ | コメント:2 | トラックバック:0 |

入門しました!

今年から気持ちも新たに古武術を習うことにしました。
流派は、柳生新陰流兵法です。
私は入門したてですので、刀は模擬刀を使います。

12.jpg

漫画ブリーチのコスプレではございません!(笑)

これからは稽古に精進して初段を目指します(いつになる事やら)


悠パパさん、もったいぶって結局コレかい!なんて怒らないでくださいね(笑)


新陰流 | コメント:2 | トラックバック:0 |

レスキューです

本日もレスキューです!
何がって?
前蛹の「助けて~」が聞こえてきました(笑)
原因はマットの量が少なくて上手く蛹室が作れなかったみたいです。
急いで取り出したものの、中古オンボロ人工蛹室しかなくて、でももう待てない状況で仕方なく使いました。

10.jpg

この個体もすぐに蛹化しそうです。
血統は期待のブルー血統です!
サイズはやはり少々控えめでしょうね(笑)

ヘラヘラ | コメント:2 | トラックバック:0 |

蛹化しました!

昨日取り出した前蛹が思っていた通り蛹化しました。
早期蛹化なのでやや小ぶりですね。

9.jpg

この個体はブルー系♀にリバーフィールド氏のブルー系♂を組み合わせた期待の血統です。
同腹の♀もいますので上手くインブリード出来ればと思っています。

最近ブルー系の個体を見なくなりましたが、人工ではない天然物のブルーは素晴らしい輝きを放ちます。

この個体の他にもブルー系の幼虫が沢山いますので、これから先が楽しみです!

ヘラヘラ | コメント:2 | トラックバック:0 |

人工蛹室を作りました!

今日は♂用の人工蛹室を作ってみました。
使う素材はオアシスです、ダイソーさんに売っています。

5.jpg

スプーンで荒削りをした後に指で仕上げをします。
6.jpg

ケースに入れるとこんな感じです。
7.jpg

蛹室より取り出した前蛹を静かに入れてあげます。
この個体は今日にでも蛹化しそうですね。
8.jpg

外は真冬ですが、虫部屋は常夏ですので蛹化する個体が結構います。
蛹化した個体は虫部屋の中の温室に入れて24℃で管理します。

虫部屋には常に、幼虫、蛹、成虫合わせて100頭前後の個体が虫部屋にいます。
たまに★になる個体もいますが、ヘラヘラは丈夫で強いので羽化率は高いですね。

今年は、サタンを重要視して飼育したいと思います。

ヘラヘラ | コメント:0 | トラックバック:0 |

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます
昨年は沢山の方にお世話になりました、ありがとうございました。
また、パソコンのトラブルや自分のケガなどにより色々とご心配をおかけしました。

今年は、心機一転ブログで再スタートです。
皆様、よろしくお願い致します。

今年も余品をぼちぼちオークションに出品致します。
第一弾としまして「ヘラヘラ♂136mm単品」の出品です。

2.jpg

まだ慣れないブログですが頑張っていきます。
今年も、よろしくお願い致します。

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。